タバタビトのフィンランド

タバタビト(tavatabito)は、あくまでも「イチ・フィンランドファン」という観点から、
主にフィンランドの文化的なことを伝えています。

<< 子連れの目線!!【フィンランドでウェディング、しかも子連れ】 | main | モルックで遊ぼうin仙台 キートス広場 >>
ムーミンとモルックのケーキ(^^)で、ラストモルック
0

    子連れでフィンランドの記事は一旦お休みして、今日はモルックのお話を♡

     

    3月に入って、仙台モルックもそろそろ活動再会?!と思っている折に…モルックファミリーの仲間が転勤してしまうとのお話が飛び込んできましたびっくり

    寂しい〜泣く

     

    楽しい思い出を胸に旅立ってもらうために、送別モルックを行いました。

     

    じゃ〜〜ん。

     

    (ムーミンの故郷はどこ?!というのは、最近話題になったばかりですが)フィンランド発祥と言われる”モルック”と”ムーミン”の組み合わせケーキケーキを用意。 このスキットルの数字「10」と「3」にも意味があります。

     

     

    そして、この日はたまたま我が家にセネガルの女子高校生がホームステイしていたので、彼女も一緒に♪

     

     

     

    モルックがJKやアフリカにも広がりますように(笑)

    すぐにルールが覚えられて、みんなでワイワイできるのはモルックのよいところですね笑う

     

     

    ゲームに加われない子どもたちは、大人の周りで遊びながら…

     

     

    小さなムーミンモルックを投げてみたり。。。

     

     

    みんなで楽しくラストモルックを楽しむことができました。

    転勤してしまうファミリーから、「モルックでいろんな人と出会えたのが良かった。これからもモルック続けます!」という言葉を最後に頂戴しました!

     

    私たち夫婦も誰も知り合いのいない仙台に引っ越してきて、モルックがなければ仲間と楽しい時間を過ごすこともなかったなぁと改めて思いました。モルックが繋いだ縁、これからも大事にしていきたいです。転勤してしまう家族ともまた投げ合う日を約束しましたハート

     

    今回は「送別会」ということで、お知り合いだけにしか声を掛けていませんが、暖かくなってきたので活動もぼちぼちっと再開します!!普段の集まりはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がある方はぜひご連絡下さいメール

     

     

    JUGEMテーマ:北欧 フィンランド

    | タバタビト | モルック | 13:50 | - | - |

    一番上へ