タバタビトのフィンランド

タバタビト(tavatabito)は、あくまでも「イチ・フィンランドファン」という観点から、
主にフィンランドの文化的なことを伝えています。

<< 8月のモルック体験会!! | main | 体験会報告&9月の体験会情報!! >>
こども未来プロジェクト(活動報告)
0

    こんにちは!日本列島暑い日が続きますが、皆様お元気ですか?

    さて、もりもり杜ック仙台(日本モルック協会宮城支部)で【こども未来プロジェクト】に参加してきました!!

    イベント詳細:http://kodomomirai.mystrikingly.com/

     

     

    地元の作家さんと一緒にアート作品を作るのがメインですが、その横ではトランポリンなどが置かれたアクティブゾーンが用意されており、さらに「モルックあそび」の場所もご提供頂きました!!

     

     

    今回は、東北大学のモルックサークルの学生さんを中心に、ボランティアスタッフが大活躍♪

    子どもたちや保護者の方と一緒に、「モルック」を楽しみました。

     

     

    最初は「モルックってなんぞや???????」とハテナだらけの人が、プレイしてみると「おもしろいっ!!」とハマっていくのがイベントの醍醐味ですね。(普段の体験会はある程度モルックを知っている人が来るので)

    口で説明するよりも、プレイしてもらう!やはりそれが一番魅力が伝わると再認識。

    暑い中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

    そして、お手伝いして盛り上げてくれた皆さんにも感謝・感謝です!(コロナ禍で打ち上げできないのが寂しい…)

     

     

    会場は屋外(屋根付き)で換気もバッチリ。密を避けるための入場制限もありました。

    ちょうどお盆でしたが、「今年は県外に行くのは控えたいから…」という理由でこのイベントを見つけてお子様を連れてきた方もたくさんいらっしゃいました!!

    そもそもコロナ禍で帰省できない学生さんたちがいたから、ボランティアスタッフも集まった訳で、やはりイベントも今までとは違う毛色になっていくのだなぁと実感しました。

     

     

    そして実は…の裏話。

    今回のイベントの主催者は、モルック日本代表なのでした!!

    2015年2月に発足した仙台モルックは、その年の夏に4名の日本代表をフィンランドに送り出しています。その一人が今回の主催者というご縁で、私たちにお声がけを頂きました。

    イベント運営の皆様もお疲れ様でした&お世話になりました。

     

     

    JUGEMテーマ:北欧 フィンランド

    | タバタビト | モルック | 11:06 | - | - |

    一番上へ